親切なアメリカ人男性に恋した私の悲しい顛末

親切なアメリカ人男性に恋した私の悲しい顛末

親切なアメリカ人男性に恋した私の悲しい顛末

高校を卒業してすぐ、憧れていたアメリカに語学留学しました。田舎にある学校だったので、留学生はほぼ全員、学校の近くにある学生寮に住んでいました。その寮にはアメリカ人の大学生も何人か住んでいて、私のすぐ隣の部屋は22歳のアメリカ人の男性でした。

その人は、出会ったときから色々と親切にしてくれて、見た目もカッコよく、すぐに好きになってしまいました。私の英語力に合わせて、いつもゆっくりとわかりやすい英語で話してくれたし、お互いの部屋を行き来して、一緒に音楽を聴いたりすることもありました。私がホームシックになり落ち込んでいるときにも、熱心に励ましてくれました。

彼も私のことが好きなのだと完全に思い込んでしまっていた私は、「彼に彼女がいるかどうか」という疑問すら持っていませんでした。このままいけば、近いうちに彼と付き合うことになるだろうと確信していました。

ところが、1ヶ月半ほど経ったある日、学校の敷地内で、彼が可愛らしい女性と抱き合っているのを見かけました。それだけでも気を失いそうなほどショックを受けましたが、その女性をよく見ると、なんとお腹が大きいのです。どう見ても妊娠していました。

すぐに、彼と仲の良いアメリカ人大学生にそれとなく聞いてみました。彼とその女性は10代の頃から付き合っていて、今は離れた場所に住んでいるので、彼に会いにたまに学校に来るとのことでした。もちろんお腹の赤ちゃんの父親は彼で、まだ若いので結婚はもう少し後にする予定だと言っていたと聞きました。

恋愛経験の少ない私はすっかりその気になっていましたが、とんでもない勘違いをしていたのです。単に、日本から来て寂しそうにしていた私に親切にしてくれていただけだったのです。私に手を出したり、思わせぶりな態度で誘ってきたことは一切なく、彼は何も悪くありません。私がひとりで勝手に盛り上がっていただけの、空しい片思いでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です