買うチューハイを変えた理由

我が家は夫婦そろってお酒好きですが、二人とも30過ぎてるので少しずつ節約や健康の意識もしています。それで、チューハイを普段良く飲むのですがチューハイはビールに比べて結構安く買えます。格安なものなら1本89円(税抜き)という感じです。味もなかなかで、夫婦で気に入っていました。

主人が帰りにスーパーに寄ってお酒は選んで買ってきてくれるのですが、専らチューハイになっていました。すると、最近珍しく別のチューハイを主人が買ってきました。あまり気にはしなかったのですが、最近なんで変えたの?と聞いてみました。価格が安かったのかなとか、気分転換なのかなとか思ってたからです。主人の答えは、この方がアルコール度数が高いから少ない量でコロリといけるから良いかなと思って、でした。

なるほど、確かにアルコール度数が高くなっていました。6%だったのが9%へと上がってました。だから、この頃やけに早く酔いが回ってた訳だと納得しました。値段が同じなら、アルコール度数が高い方が早く酔いが回って節約になるような気がします。あまり夫婦ともにチューハイの味にはこだわりがないので助かります。これで、糖類もゼロとかなら更に良いと思います。我が家では、味はそこそこでも良いから健康と節約が優先されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です